こんな大阪環状線は嫌だ!選手権 選出作品と講評

鉄道乗蔵4.png

なお、各受賞作品における獲得いいね数は受賞発表時点のものを掲載しています。


<最優秀賞>



獲得いいね数 8
山手線では既に無人運転の実証実験が行われるなど鉄道業界においても今後は無人運転の導入が広がる動きが見られますが、既に引退した旧型車両を活用して機器を更新して無人運転を行おうではないかという発想はなかなか素敵ですね!!


<金賞>



獲得いいね数 6
大阪タワーズホテルに本当に実在する部屋なんですね。この企画を考えたホテル担当者のセンスは秀逸だと感じた共に、もしこの名称で本当に電車の運行が行われていたらそれはそれで嫌ですねwwww


<入選>



獲得いいね数 5
大阪環状線は、東京の山手線とは違ってぐるぐると同じ路線を回り続けているのではなく、乗り続けていれば遠心力の影響により奈良や和歌山に飛ばされるということで有名な路線ではありますが、このパターンでは遠心力が働きすぎて8両の全てが違う行先に飛ばされてしまうということになるのですねww


獲得いいね数 4
快速や特急のとまらない駅の利用者にとっては辛そうなネタですが、現状の大阪環状線でも大和路快速や紀州路・関空快速、特急くろしお号などの本数が多いので、快速や特急のとまらない駅については山手線とは比較にならないほど停車列車の本数が少ないような気もしました。


獲得いいね数 3
先行している普通列車につかえてしまうという現象でしょうかね。せっかく速達列車に乗っても先行列車につかえて駅間で止まりまくってしまうのはいやですねぇ・・・

獲得いいね数 3
現状、大阪環状線の快速列車は天王寺駅から大阪環状線に入って今宮、西九条を回って大阪駅に入るので、大阪駅で打ち切りとなってしまうと京橋あたりの利用者が困りそうですね・・・



<乗蔵賞>


こちらの乗蔵賞は選者・鉄道乗蔵の独断と偏見により決めています。






<結果発表ツイート>





きっかけになったツイート





おまけ


2016年に黄緑色の4両編成の奈良線の103系が重連の8両編成で大阪環状線を運行した際の画像を寄せていただきましたので、こちらでもご紹介をさせていただきます。





この記事へのコメント

人気記事 - 24時間以内

人気記事 - 先月